X-E1

2014年10月14日 (火)

FUJIFILM X-E1


Xe1_2


もう古い機種だけど、完全なる衝動買いでフジフィルムX-E1を買った。

中野のフジヤカメラで、新品のような中古がとても安く売っていたので。

操作系は、ほとんどの操作がEVF覗きながら指一本でできるGXRの方が実戦的で、なおかつボタンやダイアルへの割り付けの自由度が高いので

設定できるのはボタン2つだけで割り振れる機能も少ないX-E1には慣れるまで不自由さは感じるだろう。

それを知りつつもX-E1につい手が出たのはファインダーのせい。

GXRの外付け92万ドット液晶と、X-E1の内蔵236万ドット有機ELでは、使い勝手も見やすさも勝負にならない。

ボディは幅、高さともX-E1の方が5~6mm大きいが、ファインダーが内蔵でボディから飛び出さない分、収納/取り出しは楽になる。

これでGXR+Mount A12を一台、完全に予備にできる。

これまで1台は15、21、35mm用、もう1台を35、50、85mm用、として使っていた。

GXRとX-E1だとどういう使い分けが良いのか、まだわからない。

RAW撮りで画質にどこまで違いが出るかは使ううちに少しづつわかってくるだろうと思う。

自分としては画質の基本はレンズとフィルム、デジタルではフィルム=センサーだから、そういう差だと思っているのだけれど。




EOS 7D with Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)