X1

2015年6月 6日 (土)

LEICA X1


X12_2

ライカX1のことはずっと気になっていた。
X2になって画素数が上がったりAFが速くなったりEVFが付くようになったりバッテリーの持ちが良くなったりしたようだけど、X1の画の方が好み。
画素数もAPS-Cなら1200万画素あれば充分。
ファインダーはあった方が良いが、軽量コンパクトな固定単焦点というカメラの自分なりの使い方を考えると、EVFが外付けで出っ張っているのはイマイチ。
それに、もしどうしてもファインダーが欲しくなったとしても、このカメラなら光学式で良い。
というわけでX1を買った。

スッキリとした見た目、必要充分にしてシンプルでわかりやすい操作系、質が高くてオリジナリティのある画、確かに良い機械だ。
後は使い手の問題・・・


EOS 7D with Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.4


| | コメント (0) | トラックバック (0)