"the sun smells too loud"

2018年1月12日 (金)

THE SUN SMELLS TOO LOUD

The Sun Smells Too loud / Mogwai


Thesun_edited1


陽が沈みきるまで見入っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

AFFECTION

Affection / 虚弱。

Affection

いわゆるインストものバンドの彼女ら(残念ながら現在は解散)だが、この曲だけはヴォーカルが入っている。

といってもヴォーカロイド、初音ミク。

コンピュータの歌なんて、と抵抗のある人も多いだろうけど、「初音ミク」という現象は実はとても面白い成り立ちを持つ、自発的でオリジナルな文化現象だったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

SHINE A LIGHT

Shine a Light / The Rolling Stones


Shine_a_lnf


曲は1972年のローリングストーンズ。

1969年頃から1973年頃までのストーンズが本当に大好きだ。

リアルタイムで経験したわけではないけれど、この音楽を聞いていなければ今の自分はこうなってなかっただろうと思う。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

RIDE INTO THE SUN

Ride Into The Sun / Luna

Ride_intonf



この曲のオリジナルはVelvet Undergroundの1970年のアルバム「Roaded」収録のインストゥルメンタル曲。
ベルベッツ脱退後のルー・リードのファースト・ソロ・アルバムでヴォーカル付きヴァージョンが発表されたけれど、これは「せっかくの名曲が台無し」という評だった。

だから、「Roaded」のオリジナルの演奏にヴォーカルが入っている録音があれば良かったのに、という想いを持ったファンは多かっただろう。

で、これは1993年にLunaがカヴァーしたヴォーカル入りヴァージョン。

さすがロックマニアのディーン・ウェアハム、演奏やサウンドはもちろん、曲の解釈にも間違いがないのだろう、ギターソロもとても素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

GREEN IS THE COLOUR

Green Is The Colour / Pink Floyd

Green_is_the_colornf


よくマイナスイオンと言うけれど、森の中や山の中のヒーリング効果は本当だと思う。

見事なブナの森の中で一時間ほどウトウトしていたら、少し風邪気味で頭痛がしていたのがすっかり治ったなんてこともあったし
そもそも登山に夢中になったのは2,3日山中を歩き回っていると、感覚が澄んでくるような感じを覚えるからだった。

曲は1970年の映画「モア」のサウンドトラックでもあるピンクフロイドの3rdアルバムから。

映画の内容はまったく思い出せないけれど、どこかとても虚無的で美しい音楽と映像とのシンクロ具合はとても良かった記憶はある。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

THE WORLD STILL

The World Still / Tony Kosinec

The_world_stillnf


世界にはいろいろと問題が起こる。

それはたぶん人間がいまだ人間であるからで、だからこそ良いんだってこともたくさんあれば、問題になることもたくさんあって。

ニーチェ「ツァラトゥストラかく語りき」を10代の頃に読んだ時、とてもロマンティックな神話を読んだような気持ちだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)