« Mount A12×2 | トップページ | TOUCH OF THE STEEL »

2014年5月 1日 (木)

SPEED TO ROAM

Speed To Roam / RTX

Speedtoroam


以前にロイヤル・トラックスを取り上げたが、RTXはそのロイヤル・トラックス解散後のジェニファーのバンド(現在はBlack Bananasに改名)。

彼女の好みなのか、この曲などはロイヤル・トラックスよりもだいぶヘビーメタル"風"だけど、やっぱりどこかよれよれなところがワルカッコ良い。

写真の車内は2000年製のアルファロメオ156。

元気な個体があるうちにマニュアル・シフトでこの2リッター4気筒ツインスパーク・エンジンに乗っておきたくて数年前に買った。

ぶん回すと本当にスイートなエンジンだ。

|

« Mount A12×2 | トップページ | TOUCH OF THE STEEL »

"lost my driving wheel"」カテゴリの記事

コメント

エンジンをスイートと言ってしまえるあたりが素敵です
運転してる時に自分の体に グンと来るんですよね
ガンダムのアムロ わかりますか?
素人からいきなりガンダムの操縦士に抜擢されたアムロ
アムロの他にはガンダムを自分の手足のように操れる者はいなかったのです
なんでそんな話をしてるかって言うと 車を運転するのって
アムロがガンダムを操縦するのと同じだよな と 思えるからです
いまどきの車は 障害物を感知して勝手に減速してくれたりってしますが
それじゃジェットコースターにのっているようなもの
ガンダムのような動きはできません(当たり前か!!)
人間の視力・聴力・判断力を駆使して 機械のくせを熟知したうえで運転する
なんとおもしろい事でしょーヽ(^。^)ノ
私は無論アムロのような操縦は 自分の車においてもできませんが
自分の体と一体化したような走りができるといいなって思っています
自分に合った 自分を表現できる車 に 乗りたいですよね

投稿: 奈月 | 2014年5月 7日 (水) 13時04分

奈月さん
遊び盛りだったんでガンダムはあんまり見てなかったですけど、わかります。
「アムロ行きます!」ってやつですよね。
ニッサンGTRが現行のデザインになった時、「これガンダムだ、超日本っぽい!」と思いました。
意外と海外でも人気なのは、性能だけでなくそのせいもあると思ったりします。
東京五輪の開会式には、サプライズでお台場の実物大ガンダムを動かせば良いのに、と思ってたりもします。
ついでにエヴァンゲリオンも地下から出て来たりとか^^

イタリア人は車をカッコ良くてエンジンが気持ち良ければ他はどうでもイイと思ってるし
イギリス人はエンジンやカッコなんかどうでも良くて、ハンドリングやコーナーリングがすべてと思ってるし
日本人は車を「移動する部屋」だと思ってるし、アメリカ人はスニーカー扱いですね。
ぼくは割とイギリス人に賛成で、かつて彼らが作った「小さくて軽い、操縦者と一体化しやすい車」が大好きです。
でもエンジンはやっぱりイタリアのエンジンが一番ですね(笑)

奈月さんは、ミニが似合うような気がします。

投稿: t.haga | 2014年5月 7日 (水) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SPEED TO ROAM:

« Mount A12×2 | トップページ | TOUCH OF THE STEEL »